AV131_L大学を卒業する前に、どうしても高級ソープへ行っておきたいと思いました。
ただ、卒業旅行などでお金はほとんど使ってしまいました。
卒論の作成などでバイトをする時間もほとんどありません。
もちろん、社会人になってお金を稼げば、いくらでも高級ソープへは行けます。
ただ、高級ソープへ行きたい理由はもう一つあるのです。
僕は、実はまだ童貞なのです。
だから、大学を卒業するまでに童貞を卒業しておきたいのです。
ただ、どうせ童貞を卒業するなら、やはり高級ソープがいいと思ったのです。
しかし、お金がない以上は、高級ソープへ行くことはできません。
そこで僕は、自分が持っているエロ本やAVを、全てオークションなどで売ることにしました。
僕は、AVやエロ本もたくさん持っています。
また、結構昔の希少性の高いAVも持っているのです。
ただ、これらのAVやエロ本は、僕にとってはかなり貴重で大切なものです。
なので、正直売ってしまうのはかなり抵抗がありました。
でも、どうしても高級ソープへ行きたいので、全て売ることにしたのです。
おかげで、何とか高級ソープへ行くお金はできました。
これで、大学を卒業するまでに高級ソープを経験し、童貞を卒業することもできます。